TOP
スマイル名刺1

名刺交換、マスクで顔の半分見えない問題についに終止符?!はじめまして、こんな顔です!「スマイル名刺」誕生

バズった名刺マスクの次は、スマイル名刺!アイデアの元は、(一見)無駄なあそびゴコロと、サービス精神?!

ビジネスの現場から、ちょっとでも世の中を明るくするアイデアを。
コロナ禍のコミュニケーションの逆境に、印刷とアイデアで立ち向かう長屋印刷(社名:長屋印刷株式会社 所在地:名古屋市東区、代表:中川剛)が、顔半分(マスクで隠れる部分)が印刷されている名刺「スマイル名刺」のオンライン注文を6月28日より開始いたしました。

スマイル名刺3

顔半分(マスクで隠れる部分)が印刷されているスマイル名刺

スマイル名刺2

「あ、こういうお顔なんですね!」

ビジネスの現場から、ちょっとでも世の中を明るく。
バズった名刺マスクの次は、スマイル名刺!

スマイル名刺4

2020年10月に販売を開始し大反響だった「名刺マスク」と新商品「スマイル名刺」を顔にあてる中川剛 代表取締役。

徐々にワクチンが普及しはじめていますが、まだまだしばらくは、外出する時、ほとんどの人がマスクをして街に出て、マスクをしたまま人と会い、マスクをしたまま仕事をしていくことが続くのではないでしょうか。

「人と人」が、「直接会って」「顔を見て」「会話をする」というコミュニケーションを大事にしてきた私たちにとっては、試練と学びの毎日です。

表情が見えないことが、いま、普通になって、世の中の暗い気分をさらに覆っているのかもしれません。
そこで、ビジネスの現場から、ちょっとでも世の中を明るくするアイデアを、私たちの印刷技術で形にしました。
アイデアの元は、(一見)無駄なあそびゴコロと、サービス精神です。

顔が分からないのであれば、名刺に顔(全体)の写真を載せればいいわけで、そのような名刺は、すでにございます。ですがスマイル名刺は、あえて下半分だけ。それをかざして、わざわざアナログに、その場で合成を行っていただくのです。

コロナ禍で働き方も変わる中、同時に効率化が叫ばれるようになりました。もちろん大切だと思いますが、コミュニケーションの基本はサービス精神であり、あそびゴコロにあると信じています。

ビジネスパーソンはもちろん、第一印象でインパクトを残したい就活生など、名刺をお使いになるすべての方々に、コロナ禍、アフターコロナの、コミュニケーションの新しいカタチとしてご提案させていただきます。

スマイル名刺5

「あ、こういうお顔なんですね!」
名刺交換が盛り上がること間違いなし!

スマイル名刺の詳しい情報は、下記URLよりご覧ください。
スマイル名刺 WEBサイト https://t-meishi-project.com/
長屋印刷 WEBサイト https://www.nagaya-p.co.jp

 

Source : PR TIMES


デザインタイムスはデザインに関する情報やニュース・プレスリリースをピックアップして紹介するデザインニュースサイトです。日本国内のデザイン・広告に関する情報を中心に、関連イベントや印刷技術などの情報もピックアップしています。掲載情報についても随時受け付け中です。