TOP
blank

スタジオジブリ作品の大人のアメカジブランド『GBL』アメカジの老舗ブランド「ラッセルアスレティック」とコラボしたトトロとネコバスのハイコットントレーナーが2021年9月下旬より発売


Source : PR TIMES

blank

ラッセルアスレティックは、1902年にアメリカ、アラバマ州 アレキサンダー・シティで創業した、110年以上の歴史を持つアメリカで広く親しまれるアパレルブランドです。『GBL』とラッセルアスレティックとの初コラボアイテムとして、「となりのトトロ」をモチーフにした裏毛の温かなハイコットントレーナーが発売となります。

作中でも印象的な、トトロがネコバスを呼ぶシーンとネコバスがサツキをメイのところへ送り届けるシーンをそれぞれカジュアルにデザインし、秋冬らしいフロッキープリントであしらいました。左袖には「となりのトトロ」公開年の88の数字が入っており、さりげなくトトロの世界観を演出しています。ヴィンテージ調のオレンジとネイビーのボディカラーも『GBL』のオリジナルカラーです。
アメリカブランドらしいシンプルで王道的な作りのスウェットは合わせる服を選ばず、秋冬の季節にぴったり。「となりのトトロ」とアメカジの代表的なウェアとのコラボレーションをこの秋『GBL』でお楽しみください。

 

【商品詳細】
 

blank

■着用イメージ

■着用イメージ

品名: GBL となりのトトロ ラッセルアスレティック ハイコットントレーナー トトロ、ネコバスを呼ぶ
価格:13,200円(税込)

サイズ:M/L/XL

blank

■着用イメージ

■着用イメージ

品名: GBL となりのトトロ ラッセルアスレティック ハイコットントレーナー メイを探せ!
価格:13,200円(税込)

サイズ:M/L/XL素材:本体 綿100%、リブ部分 綿99%、ポリウレタン1%
サイズ詳細:
Mサイズ 着丈67/身巾55/肩巾53/袖丈63㎝
Lサイズ 着丈69/身巾58/肩巾55/袖丈64㎝
XLサイズ 着丈72/身巾61/肩巾58/袖丈64㎝

blank

袖には公開年の88の数字が。
さりげなく1か所が小トトロのシルエットになっています。
 

blank

首ネームにはラッセルアスレティックとGBLのコラボネームタグ。

 

【店舗詳細】※商業施設の営業状況に伴い、営業時間などは変更となる可能性がございます。

  • 店名:GBL MIYASHITA PARK 店
  • 住所:東京都渋谷区神宮前六丁目20番10号 MIYASHITA PARK South 3階
  • TEL:03-6434-1140
  • 営業時間:11 : 00 ~ 20 : 00
  • 定休日:不定休(施設に準ずる)
  •  

【GBL 取り扱い店舗】
どんぐり共和国 心斎橋店GBL コーナー
どんぐり共和国 オンラインショップそらのうえ店 GBL コーナー
https://bit.ly/3hG78At

 

■感染拡大防止のための取り組み
スタッフのマスク着用や手指消毒、レジにおける飛沫飛散防止フィルムの設置や、
お会計時にソーシャルディスタンスを保つためのお並び位置指定を行っております。
状況によっては密な状態を避けるために入店制限を行う可能性がございます。
加えまして、お客さまにもマスク着用などのご協力をいただけますようお願いいたします。

 

【RUSSELL ATHLETIC(ラッセルアスレティック)について】
1902年、アメリカ、アラバマ州 アレキサンダー・シティで、ベンジャミン・ラッセルによってスタートしたラッセル。1920年代初頭に世界で始めてスウェットシャツの原型を作り、1938年には世界初のラバープリントを開発。(現在のアメリカン・ラバープリントの原型)その後、その技術を使って全米のスクール、カレッジのユニフォーム、各校のブックストアに学校の名前、ロゴが入ったスウェットシャツを普及させた。
1980~90年代にはアメリカのプロスポーツ(NFL・MLB)などとサプライヤー契約を結び、ラッセルの「R」マーク(イーグル・R)を全米に根付かせた。
「アメリカ人の自宅のクローゼットには、意識せずともラッセルのウェアがある。」と言われる所以である。

 

【GBLについて】
 

blank

あなたが一番最初に見た、ジブリの作品は何ですか?
あの時の感動と思い出をいつまでも大切にしたい。
大好きな作品やキャラクターをいつも身近に感じたい。
そんな思いから大人のためのブランド「GBL」が誕生しました。
スタジオジブリが情熱を込めてアニメーションを制作するように、素材やデザインに、徹底的にこだわったものづくりに取り組んでいます。


デザインタイムスはデザインに関する情報やニュース・プレスリリースをピックアップして紹介するデザインニュースサイトです。日本国内のデザイン・広告に関する情報を中心に、関連イベントや印刷技術などの情報もピックアップしています。掲載情報についても随時受け付け中です。