TOP
ロバーツコーヒー

世界幸福度ランキング1位と2位の“北欧文化”がコラボ!フィンランド発のカフェ「ロバーツコーヒー」が、デンマークブランドのアートポスターの展示を開始

ロバーツコーヒー

 

「ロバーツコーヒー」は、コーヒーブレイクの回数を法制化する唯一の国・フィンランドで屈指の人気を誇るカフェで、千歳烏山店は東京1号店。北欧テイストのカフェに北欧の伝統とモダンを感じさせるアートポスターを取り入れることで、さらに北欧らしい居心地の良い空間を提案します。

 


 

フィンランドを代表するコーヒーショップであり、北欧でも有数のコーヒーチェーンとして知られる「ロバーツコーヒー」(本社:ヘルシンキ、代表:ヘンリカ・パウリグ&カール・グスタフ・パウリグ)は、2020年10月14日(水)より、東京・世田谷区の「ロバーツコーヒー千歳烏山店」にて、デンマーク発祥のアートポスターブランド作品の掲示を始めました。北欧テイストのカフェに北欧の伝統とモダンを感じさせるアートポスターを取り入れることで、さらに北欧らしい居心地の良い空間を提案します。

 

▼ 「ロバーツコーヒー ROBERT’S COFFEE JAPAN」公式サイト:http://robertscoffee.co.jp/

▼ 「ロバーツコーヒー千歳烏山店」案内ページ|ROBERT’S COFFEE JAPAN:http://robertscoffee.co.jp/karasuyama.html

 

■コーヒーブレイクの回数を法制化する唯一の国・フィンランドで屈指の人気を誇るカフェ

フィンランドは世界でただ一つ、法律が労働時間によってコーヒーブレイクの回数を定めているほど、コーヒー文化が根付いている国です。「ロバーツコーヒー」は、世界有数のコーヒー消費大国・フィンランドの中でも屈指の人気を誇るコーヒーショップ。日本でも「ロバーツコーヒー千歳烏山店」などを運営しており、まるで北欧にいるかのような雰囲気と味が楽しめるとあって、ファンを増やしています。

 

この「ロバーツコーヒー」が、デンマーク発のアートポスターブランド「プロジェクトノード」とコラボ。同じ北欧の国同士として、日本に暮らす人々に北欧文化の魅力をより深く知って欲しいとの想いが一致し、このたび店内でポスターのディスプレイをおこなうことにいたしました。

 

■伝統と現代性が融合したデザインで注目の、新ブランド「プロジェクトノード」

「プロジェクトノード」の特徴は、北欧の伝統的なデザインと現代的なデザインを融合している点。心地良く寛ぎたくなる家づくりのアクセントになるとあって、2019年の誕生以来、着実に注目を集めているブランドです。

 

ポスターはオンラインで購入が可能。注文が入るとデンマークで1枚1枚丁寧に印刷され、海を超えて日本へと届けられます。また、購入1枚につき木を1本植えるという活動も展開。アートを楽しみながら、同時に環境保護に貢献できるのも、「プロジェクトノード」ならではの魅力です。

 

2020年の国連世界幸福度ランキングでは、1位がフィンランド、2位がデンマーク。両国民の幸せを支えている洗練された豊かな文化を、今回のコラボを通じて発信してまいります。

 

▼ 「プロジェクトノード」公式サイト:https://projectnord.jp/

 

 

<ロバーツコーヒー千歳烏山店概要>

住所:〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6-4-7 プラザ六番館101

営業時間:午前9時00分~午後9時30分(L.O.午後9時00分)

電話番号:03-6909-1175

 

【ロバーツコーヒーについて】

本社:Unioninkatu 28 A 00100 Helsinki, Finland

代表者:Henlika Paulig & Carl-Gustav Paulig(ヘンリカ・パウリグ&カール・グスタフ・パウリグ)

設立:1987年

電話番号:(+358)0503721808

URL:https://robertscoffee.com/en/

事業内容:「ロバーツコーヒー」の運営

 

【株式会社 三公ホールディングスについて】

本社:〒394-0081 長野県岡谷市長地権現町4-4-1

代表者:代表取締役 呉本 公太

設立:2015年10月

電話番号:0266-26-8007

事業内容:ロバーツコーヒージャパンの運営など

 

Source : valuepress


▲▲▲ ニュース・プレスリリース記事ここまで ▲▲▲


編集VOICE フィンランドにて人気を誇るカフェ「ロバーツコーヒー」が、東京のショップにてアートポスターの作品展示を始めたようです。フィンランドは労働時間によってコーヒーブレイクの回数を定める法律を定めているという、世界でただ一つの国。そんなユニークな国からやってきたコーヒーショップであれば、その味にも大いに注目してしまいそうです。さらに北欧はインテリアや雑貨などが日本でも人気を集め、収集している方もめずらしくありません。こだわりのコーヒーとアートポスターのコラボとなれば、一度はショップでの居心地を体験してみたくなってしまいます。ちなみにアートポスターはデンマーク発のブランドとコラボするとのこと。伝統と現代が融合したデザインが空間に、どのようなインパクトを与えるのか楽しみです。国連世界幸福度ランキング1位のコーヒーと2位のアート。2つを体感することで、幸福な時間を過ごせそうに感じました。

デザインタイムスはデザインに関する情報やニュース・プレスリリースをピックアップして紹介するデザインニュースサイトです。日本国内のデザイン・広告に関する情報を中心に、関連イベントや印刷技術などの情報もピックアップしています。掲載情報についても随時受け付け中です。