TOP

自治体職員向け「ジチタイワークス無料名刺」サービス、本格提供開始 ~自治体職員の名刺を無料で作成、約2週間でお手元へ~


Source : PR TIMES

自治体に特化したサービスを展開する株式会社ホープ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長兼CEO:時津孝康、証券コード:6195、以下「当社」)は、6月に先行案内の希望受付を開始した自治体職員向けの「ジチタイワークス無料名刺」サービスを、全国に向けて本格開始することをお知らせいたします。
本日、サービス提供のための運営サイト(https://meishi.jichitai.works)にて全国の自治体職員の皆様からのお申込受付を開始いたしました。

 

■背景・経緯
当社は、創業以来約16年間にわたり自治体に特化したサービスを展開しております。自治体の財源確保・経費削減に貢献することを目的とする「広告事業」「エネルギー事業」、官民連携の促進を目的とする「ジチタイワークス事業」の3つが主な事業であり、自治体の様々な課題を解決するためにさらなる事業の新規開発にも取り組んでおります。当社は自治体職員の課題やお悩みを解決するために、日々情報収集や意見交換などを行ってニーズの把握に努めております。今回の「ジチタイワークス無料名刺」サービスについても、このような現場でのコミュニケーションがサービス誕生のきっかけとなりました。全国の自治体職員が会員となっている『ジチタイワークス』の個人会員向けに「名刺に関するアンケート」を行ったところ、回答者の9割以上(*)が、名刺を支給されておらず、持っている場合でも自費作成していることがわかりました。これを受け「ジチタイワークス無料名刺」サービスの提供開始にあたり、6月より先行案内の希望受付を開始しており、約200名の申込みがありました。現在、実際に約30名の自治体職員の方から名刺作成を受注しております。今後は、来年4月の役職や所属変更の際に本サービス活用のピークを迎えることが予想されます。*2021年4月実施、自治体職員からの回答数145、インターネット回答

 

■自治体職員にご利用いただくメリット
同じ自治体の職員でも、名刺を持っている人と持っていない人がいる、名刺のデザインが異なる、などの問題を解消でき、自治体ごとのデザイン統一も可能になります。さらに、現在公金で作成されている名刺についても本サービスに切り替えていただくことで、自治体全体の経費削減につなげていただくことができます。

 

■自治体職員の皆様の声
実際に、本サービスの先行案内にお申込みいただいた自治体職員の皆様の声をご紹介します。

「これまで自費で作っていたので、ありがたいです。」
「役職や所属が変わる度に名刺を作るのは負担なので、年度に1回無料で作れるのは便利だと思います。」
「元デザイナーで公務員で、名刺作成や印刷を頼まれます。こういったサービスを各自で活用すれば雑務も減ります。視点が素晴らしいと思います」
「自治体職員の事情をよくご存じで、大変役に立つサービスだと思います」

 

■サービス概要
・名称:「ジチタイワークス無料名刺」(https://meishi.jichitai.works
・提供開始:2021年8月より
・対象:自治体職員の方(一般行政職以外の方々および臨時職員、派遣・パート職員は今回の受付対象外とさせて頂いております)
・条件:1名様につき1年(1月~12月の間)に1回、100枚まで。
※追加受注は承っておりませんが、PDFデータを使って自費で追加作成することは可能です。

・無料名刺お届けまでの流れ:
ジチタイワークス会員登録ページにて会員情報を登録

「無料名刺」作成テンプレート選択

名刺に記載する情報を入力

約2週間後、お手元へ

・個人情報の取り扱いについて
当社は、個人情報を正確かつ最新状態に保ち、不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏えい等を防止するため、セキュリティ体制の整備・社員教育の徹底等の措置を講じています。これらの安全対策を実施し、個人情報を厳重に管理しています。

 

■今後の展開について
今後は自治体ごとに統一したオリジナルテンプレートの作成、紙の名刺だけでなくオンライン名刺やWEB会議などで使える名刺兼背景画像の提供など、さらなるメニューの拡充にも取り組んでまいります。
また自治体職員の方の当社サービスにおける利便性の向上を図るため、ジチタイワークスの個人会員、ジチタイワークスHA×SH(ハッシュ)、などにすでにご登録いただいている自治体職員の方については、「ジチタイワークス無料名刺」サービスをきっかけにID情報の統合を行い、ジチタイワークスブランドのすべてのサービスを一つのIDでご利用できるようにシステムを整備していく予定です。

 

■今後の見通し
本件が当社の当期の業績に与える影響は軽微なものと見込んでおりますが、今後、業績予想の修正が必要になった場合には、速やかに開示いたします。

 

ジチタイワークスブランドについて
ジチタイワークスは、自治体職員向けに配布している仕事につながるヒントやアイデア、事例などを紹介する冊子『ジチタイワークス』の発行、BtoGソリューション、自治体と企業をつなぐ協働支援プラットフォーム「ジチタイワークスHA×SH(ハッシュ)」、など「自治体で働く“コトとヒト”を元気に。」をテーマにサービスを展開しています。今後も、現場で働く自治体職員の業務改善や課題解決につながる官民連携を推進してまいります。

 

<ジチタイワークスのサービス一覧>
「ジチタイワークスWEB」https://jichitai.works/
「ジチタイワークスHA×SH(ハッシュ)」https://hash.jichitai.works/
「BtoGマーケティング」https://zaigenkakuho.com/lp/btog/
「ジチタイワークス無料名刺」https://meishi.jichitai.works/

 

・株式会社ホープについて(https://www.zaigenkakuho.com/
代表者:代表取締役社長兼CEO 時津孝康
所在地:福岡県福岡市中央区薬院1-14-5 MG薬院ビル7F
資本金:19億5,967万円(2021年6月末日時点)
事業内容:自治体に特化したサービスを展開(広告事業、エネルギー事業、ジチタイワークス事業)

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ホープ ジチタイワークス事業部 担当:田中(たなか)・今川(いまがわ)
Tel: 092-716-1480 / Email: meishi@jichitai.works
【メディアの方のお問い合わせ先】
株式会社ホープ 広報・IR課 長田(ながた)・豊田(とよだ)
Tel:092-716-1404(代表)/Email:pr@zaigenkakuho.com

デザインタイムスはデザインに関する情報やニュース・プレスリリースをピックアップして紹介するデザインニュースサイトです。日本国内のデザイン・広告に関する情報を中心に、関連イベントや印刷技術などの情報もピックアップしています。掲載情報についても随時受け付け中です。