TOP

タカラ「料理のための清酒」デザインリニューアルのお知らせ


Source : @Press

左から、タカラ「料理のための清酒」<米麹たっぷり2倍>500mlらくらく調節ボトル、 タカラ「料理のための清酒」1.8L紙パック、タカラ「料理のための清酒」<糖質ゼロ>1.8L紙パック

宝酒造株式会社は、料理清酒No.1※1ブランドである“タカラ「料理のための清酒」”の商品パッケージデザインをリニューアルし、9月より順次切り替えて発売します。

近年の健康志向の高まりを背景に、減塩・低塩訴求商品の市場は年々拡大し、塩分を控えた調理を心がけるケースが増えています。しかし、食塩を含む他の調味料と違い「料理清酒」が“食塩ゼロであること”についての認知率は、まだ低い状況※2です。そこで当社は、料理清酒の“食塩ゼロ”の魅力をよりわかりやすく訴求することにしました。

今回のデザインリニューアルでは、全国の医療機関に勤務する管理栄養士へのアンケート結果を反映し、「管理栄養士推奨」※3と表示することで、“食塩ゼロ”訴求を強化しました。さらに、当社レシピサイトにアクセスできるQRコードを商品パッケージに表示し、サイトでは酒類調味料の調理効果や幅広い活用シーンを紹介しています。

当社では、差異化された品質と優位性をよりわかりやすく伝えることで、“タカラ「料理のための清酒」”の更なるシェア拡大とブランド育成に努めるとともに、No.1※1ブランドとして料理清酒市場の活性化を図ってまいります。

※1:インテージSRI調べ(2017年4月~2021年3月、累計販売金額)
※2:料理清酒の“食塩ゼロ”認知率25.1%(当社調べ、2021年3月、n=5,000)
※3:管理栄養士の97%が推奨。評価方法:管理栄養士におけるアンケート調査/2021年5月実施、回答者:全国医療機関231施設/管理栄養士各1名、質問:おいしく減塩したい方にタカラ「料理のための清酒」各種をおすすめしたいと思いますか? 調査機関:株式会社ファンデリー

●リニューアルのポイント

・「管理栄養士推奨」を新たに記載し、“食塩ゼロ”を明確に発信します。
・レシピサイトにアクセスできるQRコードを記載し、様々な活用シーンをご提案します。

●“タカラ「料理のための清酒」”について

・“食塩ゼロ”で、国産米を100%使用しています。
・タカラ独自の『うまみアップ酵母』(マスキング酵母21号)の働きにより、素材の生臭みを消す有機酸が約20%アップ、コクとうまみを与えるコハク酸が約2倍の、料理をおいしくすることにこだわった清酒です。※当社清酒比
・商品パッケージには環境に配慮した資材を使用しています。(紙パックには森林認証紙、ペットボトル・パウチのラベルにはバイオマス製品認証の黒インキを使用)

■デザインリニューアル対象商品

タカラ「料理のための清酒」、同<糖質ゼロ>、同<米麹たっぷり2倍>全アイテム※4
・タカラ「料理のための清酒」(3L・1.8L・1.5 L・900ml・500ml/紙パック、1.8L・1L・500ml・300ml/ペット、900ml・500ml/エコパウチ)
・タカラ「料理のための清酒」<糖質ゼロ>(1.8L・900ml/紙パック、500ml/らくらく調節ボトル、300ml/ペット)
・タカラ「料理のための清酒」<米麹たっぷり2倍>(500ml/らくらく調節ボトル、300ml/ペット)

※4:タカラ「料理のための清酒」<純米>(1.8L/紙パック、500ml/らくらく調節ボトル)を除く


デザインリニューアルイメージ
 
デザインリニューアルイメージ


デザインタイムスはデザインに関する情報やニュース・プレスリリースをピックアップして紹介するデザインニュースサイトです。日本国内のデザイン・広告に関する情報を中心に、関連イベントや印刷技術などの情報もピックアップしています。掲載情報についても随時受け付け中です。