TOP

六甲ミーツ・アート芸術散歩2021今年も『神戸市長賞』授与が決定!~JR三ノ宮駅前の特別展示も!~


Source : @Press

六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治 阪神電気鉄道株式会社100%出資)は、現代アートの展覧会「六甲ミーツ・アート芸術散歩2021」を2021年9月11日(土)から11月23日(火・祝)に開催します。

本展は、現代アートを通じ、六甲山の魅力を感じてもらうことを大きなテーマにした展覧会で、今年は招待アーティストと、公募によって選出された34組のアーティストが参加します。

今年で12回目を迎える当展覧会では、公募作品・招待作品の賞の選出において昨年に引き続き、『神戸市長賞』の授与が決定しました。他にも今後の活躍が期待される招待・公募アーティストの作品を対象に次の賞を授与します。

また、新たな試みとして神戸市、西日本旅客鉄道株式会社、株式会社神戸新聞会館と連携し、8月27日からJR三ノ宮駅前でも特別展示を行います。六甲ミーツ・アート芸術散歩の過去の人気作品を、アクセス抜群の三宮エリアにて無料でご覧いただける絶好の機会です。

 

神戸市長賞について

・賞金30万円 

【選考対象】 公募入選作品(15点)

・賞金20万円 

【選考対象】 招待アーティストの作品

 

◆「六甲ミーツ・アート 公募大賞」

・グランプリ 1組 賞金100万円

・準グランプリ 1組 賞金 30万円

・奨励賞 1組 賞金 10万円

 

◆行政・企業・団体が選出する賞

・神戸市長賞 

1組 賞金 30万円(対象:公募入選作品) 提供:神戸市

1組 賞金 20万円(対象:招待アーティストの作品) 提供:神戸市

・兵庫宅建ハトマーク賞

1組 賞金 10万円(対象:公募入選作品)提供:一般社団法人 兵庫県宅地建物取引業協会

・主催者特別賞

1組 賞金 10万円(対象:招待アーティストの作品)提供:六甲山観光株式会社

 

JR三ノ宮駅前特別展示:六甲ミーツ・アート芸術散歩セレクションについて

神戸市、西日本旅客鉄道株式会社、株式会社神戸新聞会館が進めるJR三ノ宮駅前にぎわい創出事業の一環として、三宮ターミナルビルの跡地で暫定的に開放されている広場空間において「六甲ミーツ・アート芸術散歩2021」の特別展示が行われることとなりました。

 

【概要】

展示場所:JR三ノ宮駅中央改札口南側 三宮ターミナルビル跡地

(神戸市中央区雲井通8丁目1-2)

展示期間:2021年8月27日(金)~11月23日(火・祝)

期間中は常時展示

※六甲山上ほか各会場の開催期間とは異なりますのでご注意ください。

※当会場の展示作品は無料でご覧いただけます。

※天候、新型コロナウイルス感染拡大等の事情により、会場を一時的に閉鎖する場合があります。

料金:無料

展示作品:3作品

 

【展示作品】

 

◆六甲ミーツ・アート芸術散歩2021「前売鑑賞パスポート」の販売について

【期間】9月10日(金)まで

【販売場所】イープラス、チケットぴあ、JTB電子チケット(PassMe!)、asoview!、じゃらんnet、ローソンチケット

【価格】[前売パスポート]大人(中学生以上)2,200円、小人(4歳~小学生)900円

※当日券は大人2,500円、小人1,000円

[前売パスポート+表六甲周遊乗車券]大人(中学生以上)3,570円、小児(6歳から12歳の小学生)1,590円

※鑑賞パスポートと、六甲ケーブル往復と六甲山上バス2日間乗り放題(大人1,370円/小児690円)がセットになったお得なパスポートです。(山上施設に宿泊の場合2日間に渡り使用可能。1日目、ケーブル上りと山上バスフリー。2日目、山上バスフリーとケーブル下り。下り利用の時点で乗車券の使用は終了です。)

参考資料: https://www.atpress.ne.jp/releases/272975/att_272975_1.pdf

六甲山ポータルサイト https://www.rokkosan.com

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/b9a284bf8a23cf51490ab53613d0a8ae28e7cf75.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス

大阪市北区芝田1-16-1


デザインタイムスはデザインに関する情報やニュース・プレスリリースをピックアップして紹介するデザインニュースサイトです。日本国内のデザイン・広告に関する情報を中心に、関連イベントや印刷技術などの情報もピックアップしています。掲載情報についても随時受け付け中です。