TOP

AI自動テロップ機能を搭載!グレードアップしたクラウド動画作成ツール【メディア博士】を使えば動画制作の内製化がより簡単・効率的に。


Source : PR TIMES

インタビュー・ナレーション・社内研修マニュアル・商品の解説等々、社内外に向けての動画のテロップの用途は多岐にわたります。通常、例えば、採用募集向けの社員インタビュー動画を制作する際、

1 動画の音声から文字を起こす。(録音音声から文字データに変換する作業。)
2 テキストを表示する範囲や配置を選択し、テロップの表示位置を決める。
3 テキストを入力し、フォント・字体・色の設定をする。という作業を各シーンごとに設定していかなければなりません。

動画内容と視覚から入る情報がちぐはぐにならないように、発言者のタイミングにあわせてテロップをつける作業は多大な労力を要します。しかしながら、今回【メディア博士】に搭載されたAI自動テロップ機能を使うと、

  1. テロップに使用したい文字を選択し、〈音声翻訳を配置〉をクリックすると、動画の音声に合わせて、テロップが自動配置されます。
  2. 配置されたテロップの微調整を行います。

このようにアップロードした動画のシーンに応じてテロップが自動的に配置されるので、非常に効率よくテロップをつけることができます。
自動配置後にテロップの文字修正やレイアウトの変更などの編集も簡単にでき、作業時間が大幅に削減できます。
 

◎AI自動テロップ機能を使って制作した動画です。





動画の内容をより理解しやすいものとし、ユーザーの認知や利便性、インパクトを高めるなど多方面で効果を生み出すために、効率よく簡単にテロップを配置・編集できる、AI自動テロップ機能が搭載された【メディア博士】をぜひご活用ください。

【メディア博士とは】

クラウド動画作成ツール【メディア博士】は、博士.comが20 年を超えるポータルサイト運営、5000 社を超える WEB コンサルティング・マーケティング・ブランディングのノウハウをもとに開発。ビジネスシーンでの利用に最適な機能を備えた動画作成ツールです。

AI機能の活用で、ブランディング動画・プロモーション動画・社内研修、広報動画・広告動画など初心者でも簡単に制作できます。 





 

クラウド動画システム「メディア博士」については下記ページもご参照ください。
https://www.media-hakase.com/

コロナ禍におき社会が変容していく中、ビジネスシーンでも対面でのコミュニケーションがままならなくなり、社外だけでなく、社内に向けても動画を活用する企業が増え、動画作成ツールの需要も高まってきているようです。

人々の視聴覚にダイレクトに届けることのできる動画は、これまで以上に力を増しております。博士comでは長年Webコンサルティングを行ってきたノウハウを活かし、様々な動画の撮影、編集、マニュアルを用意し、ニーズに応じた動画作成を全力でサポートしております。

   本件に関するお問合せ先
   株式会社 博士.com
   Tel  0422-28-2211   
   Fax 0422-28-2212
  Mail https://media-hakase.com/request/
  URL https://media-hakase.com/


デザインタイムスはデザインに関する情報やニュース・プレスリリースをピックアップして紹介するデザインニュースサイトです。日本国内のデザイン・広告に関する情報を中心に、関連イベントや印刷技術などの情報もピックアップしています。掲載情報についても随時受け付け中です。