TOP

多様な感性や個性が集まるクリエイティブプレイス「THE MODULE roppongi(ザモジュールロッポンギ)」2021年10月グランドオープン


Source : PR TIMES

▲THE MODULE roppongi外観(イメージ)

 

■多様なヒト・コト・モノが集まり、感性を刺激する新しいクリエイティブプレイス
六本木駅徒歩4分、地上6階建てのショップ、ショールーム、オフィス、ソーホーからなる約1,000坪の新築複合施設「THE MODULE roppongi(ザモジュールロッポンギ)」。
都心でありながら緑豊かな環境を備える六本木7丁目に佇む当施設は、新国立美術館をはじめとする多くのアートギャラリーや、アパレルブランド、カフェレストランなどの飲食店舗が集積するエリアに位置します。
外観は、スタイリッシュなガラスウォールゾーン、艶やかなブルータイルゾーンなど異なる素材とデザインを組み合わせることにより、施設のコンセプトである「多様な感性や個性が集まるクリエイティブプレイス」を表現しています。
スタートアップ企業やクリエイティブワーカーのためのクリエイティビティ溢れるラウンジやルーフトップテラス、ミーティングルームなど充実した共用部と、15㎡~147㎡までバラエティ豊富なサイズの専有部を完備し、企業規模や業種に応じた多様なワークスタイルを実現します。

 

<フロアガイド>

■感性や創造性を刺激する5つのコンテンツ
入居者のクリエイティビティをサポートする5つのコンテンツ「ART」「FRAGRANCE」「SOUND」「EAT」「HEALING」(※1)をご用意しました。


①「ART」
TRUNK HOTELなどのインテリアデザインを手掛ける”jamo associates(ジャモアソシエイツ)”が、施設のエクステリア・インテリアデザインを担当。アートディレクションは、六本木7丁目に「CLEAR GALLERY TOKYO」を構えて活動するアートディレクター松崎裕紀氏が手掛け、インテリアとアートが融合した空間を実現。オープニングイベント期間(※2)は、実績ある複数のアーティストが、訪れる人を魅了するクリエイティブなコンテンツを開催します。

②「FRAGRANCE」
シンプルながらも都会的で洗練された空間、心地良いくつろぎと創造的な感覚が生まれる空間をイメージしてブレンドした100%天然香料のオリジナルフレグランスをラウンジに導入。
ペパーミントやクラリセージ、バランサーと呼ばれる清涼感あるシトラスハーブと、深い落ち着きを感じるシダーウッド、甘さとスパイシーさのある木質系を組み合わせた香りが、心と身体を穏やかに整え、心地良く快適なワークスタイル空間を表現します。

③「SOUND」
空間サウンドデザイナー”Sound Couture(サウンドクチュール)”が、エントランスとラウンジに流れるオリジナルサウンドを創作。時間帯や空間に合わせて繊細に変化するサウンドが、入居者のクリエイティビティを刺激します。(※1)「EAT」「HEALING」のコンテンツは、公式WEBサイトにて順次公開予定です。
(※2)オープニングイベントのスケジュール及びアーティストの発表は、公式WEBサイトにて順次公開予定で

 

■プラン詳細

【1F】SHOP
階高3.5m、ガス・給排水設備が整う空間は、飲食店舗の利用も可能な全4区画。91㎡~167㎡まで幅広いバラエティを揃える専有部は、連結利用も可能。共用の化粧室・空調機を初期設備として搭載しているため、ご出店者様の初期投資を最小限に抑えることができます。
カフェダイニングやジム、サロン、アパレルショップ、ショールームなど、施設を彩るショップを募集します。
<詳細>
【区画数】4区画
【面積】最小91㎡台~最大167㎡(区画連結相談可)

【2F】SHOW ROOM/OFFICE
ガラス張りで明るく、建物内外からの視認性が高い空間は、全6区画。オフィスとしてだけでなく、ショールームやギャラリー、サービスショップとしても利用しやすい区画です。外階段から建物内へダイレクトにアクセスできる区画や、給排水設備完備の区画など、幅広い用途に対応します。
<詳細>
【募集区画】6区画
【面積】最小55㎡~最大147㎡台(区画連結相談可)

【3F~5F】OFFICE
使い勝手の良いシンプルな内装で、プライベート空間を確保できるオフィスプランは、全25区画(最小15㎡~最大135㎡台)。事業規模やワークスタイルに合わせてお選びいただけます。
ラウンジやミーティングルーム、ルーフトップテラスなど、充実した共用部もご利用いただけます。
<詳細>
【募集区画】25区画
【面積】最小15㎡~最大135㎡台(区画連結相談可)

【6F】 PREMIUM SOHO
自然光がたっぷり差し込む、最上階の明るいバルコニーテラス付きペントハウスは、全3区画。最小70㎡~最大89㎡の広い2LDKで、登記も可能なSOHOタイプです。ラウンジやミーティングルーム、ルーフトップテラス、共用トイレなど、施設の共用部もご利用いただけます。事務所としての利用だけでなく、副業の拠点やリモートワーク、生活拠点内のワークスペース確保など、様々なワークシチュエーションに対応できるプランです。
<詳細>
【募集区画】3区画
【面積】最小70㎡~最大89㎡台

■PUBLIC SPACE&SERVICE
デザイン性の高いエントランス、創造力を刺激するクリエイティブラウンジ、六本木エリアを見渡せる開放的なルーフトップテラス、WEB会議にも対応する使い勝手の良いミーティングルームなど、充実した共用部を完備しております。

 

<ENTRANCE>
自然光のハイサイドライトと、特注ペンダントライトのトップライトが入り交じる開放的な吹き抜け空間。表情豊かな壁の素材や、天井から降り注ぐ独創的なオリジナルサウンドとのハーモニーが期待感を演出します。
▲1F ENTRANCE(イメージ)

▲1F ENTRANCE(イメージ)

 

<CREATIVE LOUNGE>
モダンな家具やアートに加え、空間に合わせてクリエイトしたオリジナルのサウンドとアロマに包まれるクリエイティブラウンジは、感性を刺激し、インスピレーションを想起させるコミュニケーションスペースです。社内のブレストミーティングからラフな商談・打ち合わせまで、様々なシーンでご利用頂けます。
▲3F CREATIVE LOUNGE(イメージ)

▲3F CREATIVE LOUNGE(イメージ)

 

<ROOFTOP TERRACE>
六本木エリアを360度見渡せ、摩天楼を一望できる開放感抜群のルーフトップテラス。豊富なグリーンとウッドデッキで囲われたWi-Fi完備の心地よい空間は、リフレッシュスペースとしてだけでなく、オープンエアのワークスペースとしてもご利用いただけます。
▲ROOFTOP TERRACE(イメージ)

▲ROOFTOP TERRACE(イメージ)

 

<MEETING ROOM>
最大6名収容のミーティングルームは、ホワイトボードや、モニター・カメラ・マイクを完備し、対面会議からWEB会議までフレキシブルにご利用いただけます。※利用料金は時間課金制
▲2F FLOOR(イメージ)

▲2F FLOOR(イメージ)

 

■先行内覧会員の登録受付開始について
グランドオープンに先駆け、2021年8月5日(木)より先行内覧会員の登録受付を開始いたします。ご登録いただいた方は、優先的に先行内覧会へご参加頂けます。
なお、先行内覧会は2021年10月上旬、入居開始は2021年10月下旬を予定しております。
1階のSHOP区画は、先行内覧予約を随時受付中です。(※8月中は工事中の内覧となります。)

 

先行内覧会員のご登録は、下記の公式WEBサイトまたは電話・メールにて受け付けております。

  • 公式WEBサイト:https://themodule.jp
  • TEL:03-6804-3944(担当:三枝・野崎)
  • E-mail:info_themodule@realgate.jp

<物件概要>
施設名称:THE MODULE roppongi(ザモジュールロッポンギ)
所在地:東京都港区六本木7-21
交通機関:日比谷線・大江戸線「六本木駅」徒歩4分、千代田線「乃木坂駅」徒歩7分
貸主:株式会社リアルゲイト
用途:店舗・事務所・共同住宅
構造・規模: 鉄骨造 地上6階建
延床面積:3,332.82㎡(1,008.17坪)
区画面積:最小面積15㎡~最大面積167㎡台
竣工年月:2021年9月末予定(新築)

 

■株式会社リアルゲイトについて
都心部において、クリエイティブオフィス・オーダーメイドオフィスを軸に、60棟を超える中小築古ビルの再生・運営及び新築の企画運営事業を行っています。一級建築士事務所を有することで可能となる建物再生をはじめ、運営実績に基づく企画からリーシングまで一気通貫で手掛けることにより、ビルオーナーやテナント双方の最新ニーズを把握し、特有のソリューションを提供します。

 

<会社概要>
社名:株式会社リアルゲイト
設立:2009年8月24日
代表者:代表取締役 岩本 裕
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-55-18
登録番号:宅地建物取引業 東京都知事(3)90947号
建設業許可 東京都知事許可 (特-1)第151421号
一級建築士事務所 東京都知事第62066号
公式HP:https://www.realgate.jp
賃貸オフィス検索サイト:https://ordermade-tokyo.jp/

 

【本件に関するお問合わせ先】
■THE MODULE roppongi(ザモジュールロッポンギ)に関するお問い合わせ
株式会社リアルゲイト 担当:三枝・野崎
TEL:03-6804-3944/E-mail:info_themodule@realgate.jp

 

■報道関係者からのお問い合わせ(取材やインタビューなど)
株式会社リアルゲイト 広報担当:岡本・飯塚
TEL:03-6804-3944/E-mail:pr@realgate.jp
 


デザインタイムスはデザインに関する情報やニュース・プレスリリースをピックアップして紹介するデザインニュースサイトです。日本国内のデザイン・広告に関する情報を中心に、関連イベントや印刷技術などの情報もピックアップしています。掲載情報についても随時受け付け中です。